Xcode 4 と Xcode 3 との併用

Xcode 4 をインストールしてみたらなんと英語版。「なんだー」と思っていたら、Xcode 3 との併用も可能らしいので、Xcode 3 を再びインストール。手順については下記を参考にさせていただきました。感謝。

で、インストールしてXcode 3 で以前作ったモノを開いてみたら、プロジェクトに含まれるコードのほとんどが赤字(存在しない)状態で、かつ左上はBase SDK Missingに…。

調べてみたら、プロジェクト>プロジェクト設定の編集で「一般」を選択して「パス」欄を見ると、Xcodeのルートディレクトリが起点になっているようです。なので・・・
  1. プロジェクトファイル一式をXcode3のルートディレクトリに移動。
  2. プロジェクト>プロジェクト設定の編集で「一般」を選択して、「すべての構成のベースSDK」を「Latest iOS (iOS 4.3)」に変更。
  3. プロジェクト>プロジェクト設定の編集で「ビルド」を選択して、「iOS Deployment Target」など必要な項目を設定する。
  4. プロジェクト>アクティブSDKを設定>Simulator に切替。
と設定し、やっとiOSシミュレータで起動するようになりました。やれやれ。
インストールばかりやってないで、いい加減まともなアプリを1本つくらないと…(^^;。
Base SDK Missingについては、過去の記事「XcodeのBase SDK Missing」もご参照下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*